大変ご無沙汰しています。と言っても覚えてる人少ない鴨(汗)
昨年の3月2日に右腕の手術をしてから1年が過ぎました。と言う事は単車に乗らなくなって1年たったと言う事ですよね。早いものです。

腕の具合の方は、術後半年過ぎたあたりから劇的に良くなりはじめまして、最近では生活するのには問題ない位に回復してきました。
でもまだ小指と薬指に若干痺れと麻痺が残っています。人差し指の麻痺はまだ元に戻らなくて、お箸を持つのが出来ません。右腕全体にだるさが残り、力が出ません。
7日の日に最後の検診で独協に行ってきました。握力や指の動きを検査し、これで検診は終了です。後は気長に回復を待つのみです。
因みに、握力は30まで回復してきました。

そして我家にとって嬉しい事が…同居している息子夫婦に待望の赤ちゃんが昨年の12月17日に生まれました。元気な女の子です。
外孫は二人いますが、内孫は初めてで、可愛くて可愛くてもう大変です。単車どころではありません。

と言う事で3月3日にドナドナです。
イメージ 1
遠く、九州は宮崎県へ向けて出発です。
SGは富士宮市の方が同日引き取りに来て嫁いで行きました。

残ったのはラビットとモンキー(なんか寂しくなっちゃいました)
頑張ってラビットを仕上げて楽しみます。
今の状態です。
イメージ 2

イメージ 3
何重にも塗装してあって苦戦してます。
まずは生きてる事と、近況報告まで。

追伸  主力単車が1台も無くなりましたが、俺の単車ライフ…このままでは終わりませんよん!!!
単車弄りの集大成として、最後の…本当に最後の1台を仕上げます。
秋頃には何とかしたいと思っています。